武揚佃島

武陽佃島4.jpg

 

 

武揚佃島 (ぶようつくだじま)

 

東京都江東区永代一丁目

---------------------------------------------

江戸湾の向こうに富士が見えます。島の右手は佃島、左の森のようなところは人足寄場のある石川島です。

隅田川の河口付近から眺めたものです。

 

穏やかな海に、あちらこちらに向いた舟が散らばっています。荷物を運んだり、釣りをしたりしています。

江戸の入り口で多種類の舟が行きかうにぎやかさを描き出しています。
一方、空は静謐な印象です。

 


佃島は、摂津国佃村の漁師たちが移り住んできた村で、十一月から翌三月ころまでは、白魚漁が行われ、江戸風物の一つとされていました。

 

武揚佃島1.jpg

 

穏やかな海に様々な角度から見た舟が散らばっています。人を乗せたり、荷物を運んだり、釣りをしたりしています。

 

武揚佃島2.jpg

 

隅田川の河口付近から佃島方面を望み、江戸湾の向こうに富士

 

武揚佃島3.jpg

 

人足寄場のある石川島